母の日
友金様から嬉しい釣果報告をいただきました。
スッゴイ釣ってますね、二人だけの釣果ですから凄い~!
いつも有難うございます。
(^∇^)



コメントも頂いています。

9月6日明石(海峡から須磨へ)のジギングへ行きました。
船は友人(前田くんです。高砂出身二見人口島で船を持っています。)と2名で出船!!
少し遅く出船し早帰り、7時~14時までした。須磨沖まで向かっていると、クチノ瀬でたくさんのジギング船。
早速鰆仕留めました。ハーフピッチハオリ130gでした。すぐにジギング船が解散状態に、お目当てのタチウオに向かいました。
途中、いきなり右前方から白煙?水しぶき!!異変を感じて停車すると、潜水艦浮上、危うく接触の恐れでした。
以前からタチウオ攻略でどのジグが釣れるかフックの位置や動かし方を研究していました。
ハオリ160gがどのジグより、いいかとおもいます。そして、3回に一回はヒットする状態に(入れ食い)他の船はポツリポツリ、
前田君もポツリポツリ、私は1時間で20匹以上、こちらを見つめる前田君、かわいそうになった前田君にハオリジグをセッティング!そこから2名で50匹釣りました!!が、ハオリ160g殉職者多数5名以上で、ハオリ160g売り切れため、
ハオリ110gに変更しましたが110gでも釣れました。
突然!船の周りでナブラ発生、急遽キャスト(ハオリ90g)しました。サゴシが入れぐいで釣れました。
釣果は、鰆1匹サゴシ4匹タチウオ94匹合計99匹でした。

7_2016090912133379a.jpg

2_20160909121318520.jpg

4_2016090912132800a.jpg

5.jpg

3_20160909121324e72.jpg




スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://lamblebait.blog87.fc2.com/tb.php/291-f978a02c