母の日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
002 (3)

なんでも釣っちゃうミノーイング。
早朝の海に立ってみると、いろんなコンタクトがあってオモシロイ!
だから寒い海に行っちゃうんですよね~!
今日もチヌに会えたんですが、なんと水深50cmです。
シーバスはお留守の早朝でしたので、明日も会いに行ってきます。
10月から70本以上のシーバスに出会ってますが、
やっぱり!スイープ釣法で獲ったシーバスが多いのは私も驚いてます。
珍しいアクションは、シーバスも好きなんですね!



昨日愛媛県のユーザー様から頂いたメールをご紹介します。

 ランブルベイトさんのブログに載っていた、ジャークペンシルのスイープジャーク釣法が気になって、
先日購入して試してみました。
最初は上手く操作出来なかったのですが、コツが分かってきた頃からヒットが連発し、
自己記録サイズのスズキを含めかなりの釣果をあげることが出来ました。
とても嬉しかったのですが、あまりの釣れっぷりにルアーがボロボロになってしまい落ち込んでいます。
長く大切に使いたいのですが、素人でも出来る、コーティングの欠けやキズを補修する方法はありますか?


動画をアップしてほんまに良かった!遠い方にもスイープ釣法がお伝えできる!良かったです!

今日アップしたYouTube動画 「ダダ巻きミノーイング!ヒラメや黒鯛もキタァ~!!」 をどうぞ!


スポンサーサイト
早朝の海岸に立ってみる、今期最低の寒さで2度、寒い!!
西の海上に、まん丸なお月様。
東の空が白む頃、ジアイの6時半!
ヒラメを狙ってキャストをすると、シーバスがミノーをひったくって来た。
綺麗でカッコイイのでスマホに収めた写真です。

ど干潮で浅かったため、ハウレイ130のシャロー攻めが効いた一匹!
水面を割って出たヒットシーン!豪快でしたよ!
1481756394911.jpg
WOODモデル、ハウレイ130・21g
ハウレイ130RH



青物攻略に開発した130・42gCDですが、シーバスにも高釣果を発揮!
スイープジャーク釣法でシーバス爆釣動画を収録しました。
キャスト可能なショアーロッドで、スイープに誘った新しい釣り方です!
是非、ご覧ください!

HAOLIジャークペンシル130・42gCDは、年内に少量ですが完成します。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


スイープジャーク釣法動画


HAOLIジャークペンシル130・42gCD WOOD製品
ジャークイワシ


二日間の釣行ですが出社前の合計3時間程の釣行。
魚影も少し少なくなった海ですが、ルアーローテーションを酷使して
遊んでます。
まだイワシの回遊があり、群れ周りのトップや、
群れの下へ送り込むシンキングタイプも有効でした!

12月は西風が多くなる季節。
高飛距離ジャークペンシルCD130・42gが本命かもしれませんね~(^^Y)
まだまだ遊べますので、一時間でもキャストしてください。
動画アップしてますので、参考にご覧ください。


ジャークペンシル・シンキング  130mm42g コノシロ ¥4500
ジャークペンシル・フローティング130mm24g ピンク  ¥5000
P1010195.jpg







夕方の一時間釣行でした。
幸いにも好条件でBIGサワラが獲れて、満足の釣行です。
動画も収録でき、参考になれば幸いです。

この日、釣り場の皆さんに
「そのルアー何ですか?良く釣ってますね~!」って、また聞かれました~(#^.^#)
仕方なくレクチャーしてみると、皆さんキャスト出来ない~!・・・?
なるほどです、リーダーを垂らしすぎなんですね。
1m以上です、それでは飛びません!

動画観ていただくと分かりますが、私は40cmの垂らしでキャストしています、11cm以上のミノーもです。
向かい風の日は、もっと短くします、20cmの時もあります。
10~11フィート・ショアーロッドの良さがここにある訳です。
パラボリックなロッドが、このジャークペンシル13cmCDに向いています。
振り切ったキャストは失速するし、コントロールも良くありません。
ロッドのシナリに乗せて、ユッタリキャストしてください、驚くほど飛距離が出ますよ!

シーバスロッドはガイド径が小さく、リーダー結束箇所が痛みやすいのは避けれません。
ショアーロッドのガイド径は大きく設計されています。
是非トライして楽しい釣行にしてください。

1480061882636.jpg

YouTube動画  BIGサワラがキタ~!今日もジャークペンシル13cm・42gCDで!!




いつもの場所へ、いつもの時間に行ってきました。
前回よりアングラーが多くて、5時半には入るところがありません。
ライントラブルを避けて、楽しくタチウオでもとキャストを開始!
ところがタッチーがいない!しばらくしてシーバスがミノーをヒッタクッテきました、
1本目2本目が6時頃です。しばらくアタリが無く6時半に3本目がヒット!
そこから連続3本のシーバス!最後7本目は本命のサゴシがヒット!
こんな日はめったに無いでしょうね、
最高のミノーイングを満喫!楽しかった早朝でした。

ロッド 11フィートショアーロッド
リール セルテート3000
ライン G-soul X8 1.5号
リーダー ガリス キャストマンアブソーバー6号
フック TREBLE RB-MH 2

YouTube動画をアップしましたのでご覧ください。
WOODミノー、2タイプ快釣です。




行き着けの港へ行ってみると、ざわついた表層にボイルが・・・!
進行方向の数メーター前方へ卍138mmをキャスト!
少し潜らせて、ただ巻き!潮流をいかしてスローに、ただ巻き!巻き巻き~!
イワシ郡が数十メーター過ぎた辺りでヒット!!
アルミ張りと、アワビ光が効いたか?
周辺のアングラーに「ルアーは何ですか~?」って質問攻めにあいました。
状況判断と読みは大切で、納得のヒットでした。
動画も撮れたので公開しました、参考にご覧ください。


卍138mm24g税抜き定価3,700円  (WOOD製マグネット重心移動アワビ張り)
卍135mmイワシJPG






坂東君から釣果報告をいただきました。
素晴らしいヒラスズキ!コンディションも言う事無しです!
魚とルアーに対する独特の考えを持つ彼だからでしょうね、
流石です!!おめでとう~(^∇^)

全て卍135mmの釣果です。
ヒラスズキ

アップ

チぬ2

卍135


2015.11.15 シーバスと雨
先日からの雨で、活性が上がったシーバス。
昨晩は良く降っていたので、行きつけのポイントにキャストしてきました。
30分程反応無しでアキラメかけたのですが、
ハウレイ130から卍138のRHに変えて一刀目!
ゴン!と、強烈にヒッタクッテきた可愛いシーバスです。
天候と潮と、トレースラインがバッチリ決まれば釣れますね!
一時間で貴重な一匹、オモシロイ! ((^∀^*))

1447556265131.jpg


渓流も禁漁になったので、港に行ってきました。

今シーズンのシーバスは良いようです。
お気に入りのポイントに入ったのですが、アタリが無く。
少し移動して、やっと獲れたチーバス。
小さいのに、ハウレイ130mmをヒッタクッテきました。
その後、もう一匹出たが、バラシ!
久しぶりにワイルドなシーバスを満喫できて、オモシロイ!

1443911706294.jpg


マグロに有効なあわびシートを、ミノーに貼ってみました。

ハウレイ130mmに搭載すると、凄く魅力的で爆釣の予感がします

ただ全面に貼ってみると、目標のウエイトをかなりオーバーして使い物になりませんね。

トビウオの羽に貼ると、希望ウエイトより0,4g程重くなりますが調整できるでしょう。

コストも問題ですが、4500円代の目標で進めています。


ハウレイ130mm仕様
高級WOODO製
重心移動、タングステン搭載
アルミ貼り
高精度ステンレス1,2mm
焼付けハードコーティング

ハウレイ2タイプ

ブラックアバロン
ブラック

ナチュラルアバロン
ナチュラル

ブラックアバロンを貼ったダイビング170(トビウオ)
ダイビング2





ハウレイ13cmはテスト中ですが、
もう一つのミノーが、卍135cm(仮名)です。

どちらもWOOD製、タングステン重心移動モデル。
高精度木工機で試作が繰り返されています。
修正箇所に刃を入れ直し、再度切削します。
気の遠くなる作業を繰り返し、目標の完成まで時間は沢山必要です。

ハウレイ130mmがシーバス用ミノーであれば、
卍ミノーはヒラスズキ攻略ミノー。
初代130mmを現在は137mmに変更してきました。
理由は飛距離と泳ぎを両立させる為です。

下の写真は卍ミノー137mm。
上が26.3g  淡水でサスペンド、海水ではフローティング。
下が24.9g  海水で高浮力です。

1418031254570.jpg
トレンディー120の釣れる形を継承した後部セッパリ形を採用しています。

1418031298813.jpg

テールを持ち上げた事で飛行姿勢が安定しています。
1418031422490.jpg

高温度焼入れ仕上げの重厚仕上げ。
GAMAKATU RB-MH NO2 でテストしています。
1418031455261.jpg


昨日ボディー形状と飛行姿勢の確認をしてきました。

月齢は非常に良いのですが、
今の潮周りは食いが悪いみたいです。
次の満月は、爆発の予感がします、楽しみです。

写真は、ハウレイ13cmのアルミ貼りです。
ユーザー様御希望の連絡に答えた試作品。
コーティング回数が増えましたが、
スイムアクションと飛行姿勢も大きな変化は見られませんでした。
少し飛距離も増えた感じで、50mは楽勝ですね。

潜行深さは35cm前後で、サーフや河口でも可能です。
激流は40cmほどをレンジキープ。
先日のサワラも深度30cmのヒットでした、
余り潜らないミノーが目標でしたので、完成度が見えてきた気がします。

今日は内部に組み込むステンレスワイヤーの打ち合わせです。
非常に精密な要求に、職人様が対応してくれます。
精度を上げる為に、数箇所にスポット溶接をする事に決まりました。

試作&テストに、終わりが来るのか・・・?。

1417243132403.jpg




GAMAKATUのRB-MHは良いですね。
#3と#2も装着して良い感じでしたが、#2は背中に刺さったりします、
本命の#2が装着できるまで、ボディー形状を修正してみます。

下の写真は、重心移動部分です。
光っている物がマグネットで、背中側に装着され、
フックの自由度を可能にした設計。
タングステンを入れて3mmの部材をはめ込んでいきます。

テスターのサンプル製作の一工程です。
1416445134824_20141121101043a7f.jpg

今日も出撃しましたが反応なし、
飲ませの若い衆が気に入らないようで、
潮が早くトラブルを避けて、仕方なく場所移動をしましたが駄目でした。
トラブルの無い、楽しい釣りしたいですね。



早朝にお気に入りポイントに入れたので、
ハウレイ13cmのグリッタータイプをキャストしまくってきました。
引き重りも適度に感じられ、潮目の中を抜けた時にフット軽く感じた時です。
77cmのサワラでした。

潮目までキャストできて、50m沖まで良く飛びます。
使用感も良い感じに仕上がって来ました。
ハウレイアクションは、綺麗な泳ぎはしませんが、
テールを跳ねるような独特のウオブリングが、大物に効きそうです。

今日はフックをGAMAKATUのSP-NH#3に変えてテストです。
ハウレイ130には、良い感じでした。

テストはまだまだ続きます。

1416355554618.jpg

1416358631683.jpg







テストモデルも中盤まで仕上がっています。
厳しい悪条件でも、好反応を発揮していますが・・・。
まだまだ、完成まで時間が必要です。

写真の2タイプは。
後がホロ仕様、手前がシルバーグリッターです。
夜の湾内では、グリッターが良いですね。

タングステンの量と位置が決まってきました。
重心移動の長さと最後尾の壁も決定。
トレブルNO2の設定で2フックスタイルです。

樹脂製ミノーと同等の内部構造を搭載したWOODミノー。

ハウレイ130・19g   挑戦していきます。

1416208012041.jpg


かつ様より釣果報告を頂きました。

1ヶ月以上ボウズの状態から脱出できました。
ありがとうございました。
ソルティ・ハウレイ110蛍光チャートバックオレンジベリーでヒットです。




かつ様、おめでとう御座います
オリジナルのカラーを御使用頂き、有難う御座います。
今後とも、宜しくです。

IMG_1853.jpg



NEW  SALTミノー 130mm20g試作を開始しました。

WOOD製
貫通ワイヤー。
重心移動システム。
ハードコート仕様。

最高のWOODマテリアルと極上のアクションを追求していきます。



1410853783376.jpg

1410855550528.jpg

1410855522244.jpg






昨日はダイビングハオリ110mmを弾かれフックオフ!
今日も懲りずに出撃!
ダイビングハオリ130mmをリーダーに結び、3時間トップオンリーで攻めきりました。
7時頃に一度出ましたが、痛恨のバラシ
そのすぐ後で、お隣の人が14cmほどのミノーで80cm位のシーバスをゲットしてました。

ルアー選択の誘惑を振り払い!トップオンリー!!

出てくれーーー!

ドカーン!と出ました。納得の一本です。
PB210045.jpg

サイズは85cm。テトラの隙間に入りこんで上げにくくしてたらお隣さんが、「すくいましょうか!」と
声をかけていただき、無事に獲れました。
お隣のお兄さん、ありがとうございました。
PB210044.jpg

今日のタックル
ヤマガブランク EARLYー92XMLRF
セルテート3000
YGK WX8 1.5号
YGK キャストマン8号

ダイビングハオリ130mm34g専用のロッドを探してますが、どこのメーカーにもありません。
今回も無理なタックルシステムでテストしてます。
ダイビングハオリ11cmのテストで、人工島に行ってきました。
5時半にポイントに到着、まだ暗いのでタチウオ狙いで、トレンディー120をキャスト。
コツンとアタリはあるものの、フックオフ。セイゴのようなアタリ。
斜めにキャスト後、スローな巻きでヒット!足元からドスンとでました。
足元までしっかり丁寧にリーリング。鉄則ですね。
7時前からセイゴの小さいライズが始まり、沖で大きいライズが出始めたので、
ダイビングハオリ11cmをキャスト。粘りましたがノーヒットでした。



PB180042.jpg

PB180043.jpg


余談ですが、ショアーからダイビングハオリ13cm34gを使えるロッドが無いですね、
9フィート前後が楽しそうですが、どなたかこのロッド良いですよーーて、ご一報おねがいします。
どうも関東支部の気まぐれスタッフです!

最近、夏のシーバス船に乗って遊んでいます。
090607_1313~0001

ほとんどキャスティングメインですが、この日はちょっとジグを落してみました。
R0013355.jpg
東京湾では絶好釣!の『電撃マジ』

良いときは、本当に“落とせば釣れる”ジグです。
なんか、この東京湾では『電撃マジ』が調子いいんですよねー。

で、やっぱり落して楽しんでいるとヒット!
R0013365.jpg
R0013366.jpg
イイ感じです!!

R0013369.jpg
シーバスゲット!

その後はキャスティングポイントで『卍鮎』を投げてチョコチョコとヒット。
1148_1.jpg
デカシーバスゲットはなりませんでしたが、コンスタントに釣れて楽しい釣行でしたー!

090607_1802~0001

1187_1.jpg

海動さんのホームページはコチラ↓
シーバスチャーターボートKAIDO
いつもお世話になっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。