母の日
海も行きたい!
山も行きたい!
毎日釣りに行きた~い!・・・伊藤です。

毎日釣れたサワラを頂き、またアマゴも頂くことになりました。
禁漁まで数日、今日は源流釣行で奥の奥までキャストしてきました。
雨上がりの渓で転んだり滑ったりの痛い釣行でしたが、
尺たらずのアマゴに出会って、楽しいミノーイングを満喫。
HAOLI49sに基盤リップの1ミリを装着してテストも良好!
切れのいいアクションと、リップ強度もアップしてきました。
来期は基盤リップの搭載決定です!お楽しみに!!

YouTube動画をアップしました、ご覧ください!







スポンサーサイト
久し振りに山里を訪れてみました。
残雪の渓はまだまだ冷たい水ですが、春は確実に近づいています。

昼前に昨年良かった場所へ行きましたが、だーれも居ませんでした!
ただ猟師の方が沢に入って、猟犬を指揮していたようです。
水の中には捕獲された一匹の鹿が漬かっていました。

駆除対策も必要な山間部、残酷ですが仕方ありませんね。

帰りに年券も購入したし、渓流タックルの準備始めますかね・・・。
今年も楽しく行きたいものです!

1489381738307.jpg

1489381700456.jpg

1489381667769.jpg




今年もあと僅かになった渓流ミノーイング。
行くたびに新しい発見と貴重な出会いがある。
一つ一つに思いを込めて、渓流魚と遊ぶ。
一匹の魚から教えられる、山の水の意味。
渓流魚もマグロも、豊かな山水の恩恵あってこそと思います。


豊かに復活した源流に行ってきました。
ちっちゃいアマゴが元気すぎな渓流の動画です、ご覧ください。



1473577745804.jpg


マイファミリーの釣果写真が届きました。
羅臼近辺らしいです。
遡上前のまだ銀色に光るカラフトマス、綺麗な魚ですね!おめでとう\(^o^)/


IMG_1418.jpg
豚皮を組み込んだヒットフライ、オリジナルだそうです。
image10007.jpg

image20004.jpg

IMG_1399.jpg

IMG_1389.jpg
当日の写真です。
熊が現れたら避難出来るように、監視船が見張って待機してるそうです。



2016.08.01 真夏の氷ノ山
梅雨が明けて渓の水位も下がりましたが、アマゴは元気でした。
夏の音と沢の音に包まれながら沢歩き、楽しいミノーイングです。
下山ドライブは凄いスコールで、コンビニにバイカーが避難していましたが、
雨が降れば魚の活性が上がるし~!って、次の釣行を思いながら帰宅。
釣行動画をアップしましたのでご覧ください。
涼しくご覧いただけたら幸いです。








HAORI・64Sは来シーズンに向け生産を開始しました。

49Sは飛ぶようなダートを実証したリップ形状ですが、
64Sには同等のリップでは、良い結果が得られません。
最重要課題のリップテストで廃棄した数は100個以上に及んだ中、
最終モデルは70個目に廃棄したモデルを再度検証して出来上がったモデルです。
ミノーが大きくなれば、自然にダート幅も大きくなるはずですが、
実際は大きい分、纏わり付く水抵抗も大きくなる!
ボディーを細くし、水流を後方へ逃がすためにリップは小さく設計しました。
でも、ダートさせる為にはリップに水圧を与え、尚且つ抜けを良くする事が必要でした。
完成したモデルが下の写真です、ダート幅も増強しよく釣れるモデルが完成しました。
尚、発売日は未定です宜しくお願いします。

究極のリップ、独創的形状です。
1470047069081.jpg

64mmシンキング 7g トレブル12(フックレス)
1470047027978.jpg





初日は雨上がりで期待したんですが小さいアマゴに苦戦!
蒸し暑い渓流ミノーイングで昼過ぎに山を下りる事に。
二日目は梅雨明けのお天気で、思い切って別の渓流へ行ってきました。

少し濁りが気になったけどミノーイングを開始・・・。
開始から追ってくる良いアマゴにチョット熱くなり無心にキャスト!
根かがりかな?っと思った瞬間!今まで経験しない強烈な引きにビックリ!・・・
でネットインしたら今期最大の285mmのアマゴでした。
HAOLI・ミノー49Sアユカラー、大活躍でした。

1468830928319.jpg

1468830899665.jpg

1468831011760.jpg
アマゴの胃袋に!夏です。
1468964669254.jpg




2016.07.09 和歌山の岩魚
和歌山県板東君のミノーイングです。

岩魚を10匹以上とアマゴをキャッチ!
アベレージは24cmぐらいで、いっぱい釣って楽しそうです。

野迫川村って奈良県なんですね、行ってみたい渓流ですね~(^∇^)



160702_125530.jpg

160702_153257.jpg

160702_121300.jpg

坂東君、ありがとうございました。(^∇^)ノ



よく降った翌日の日曜日。
お気に入りの渓はすごい流れで入渓できず断念する。
緩やかな渓を探してなんとか入渓して、足をとられながら上ってみた。
キャストすると追ってくるアマゴ!活性の高さに驚いてしまう・・・!
今シーズン最高の浅瀬のつり、ほんとに楽しいミノーイングが出来て幸せである。

帰宅して動画編集したが、レンズに汚れが付いて画像が見にくくなっていた。゚(゚´Д`゚)゚。
ミノーイングの楽しさだけ、見て頂ければ幸い!
アップロードしたので、ご覧ください!

こんな俳句がありました。

月いでて岩のしづまる山女魚釣り   松村 蒼石   



尾びれが美しいアマゴ。
1467352780240.jpg

朱点が濃いアマゴ。
1467352729660.jpg








今日も先週の渓に行ってきました。
昨夜からの雨で10cm程増水してましたが、いい感じ!
25cmからチビアマゴまでミノーイングを満喫!
卍64Sも高反応でテストも良好でした。
2時間ほどの渓流を楽しんだ日曜日!ミノーイング楽しいですよ(^0^Y)

1466325416555.jpg

1466325449728.jpg

1466325360631.jpg





久しぶりに今シーズン入っていなかった渓谷へ行ってみた。

藪が生い茂る山肌を降りると、お気に入りの渓谷がある。
減水でいつもより20cmほど浅い瀬を渡り、対岸まで歩いてみる。
と、いっても、5mも無い所だが・・・。

この動画のポイント、奥までキャストできる岩に立てたのも減水していたからである。
去年は一度も出来なかった場所、幸運である。

活性が悪い日曜日でも数匹のアマゴに出会えた場所であるが
キャストの重要性を痛感した日で、大岩にブツケ、リップを壊してしまった・・・!

ミノーのリップは工場に戻って修理が出来る、私だけの事だが、
リップ破損にお困りの方にも、修理をしてあげたい。
修理費は基本無料ですが送料は各自負担してください。
修理日数は10日以上必要です。


卍アップ

アマゴアップ
 




田植えの風景が多くなった氷ノ山の西側、八東川へ行ってきました。

山里の渓に濁りが入ってるので、上流域へ移動。

イワナは居ましたがヤマメに逢えず・・・、昼過ぎに戸倉トンネルを越え引原川へ。

前回良かった渓にはフライマンがおられましたので、少しお話して下流を探索。

攻め終わったであろう淵は反応なしで、追いアマゴも確認できずポイントを移動。

日差しの当たる浅瀬をアップクロスで狙ってみると・・・。

追いアマゴが卍49Sをヒッタクッテくる!

瀬釣りミノーイング!やっぱり楽しいですね (*´∀`人 ♪

20cm前後でポテポテの良型に満足できた日曜日でした。

1462703459948.jpg

1462703332762.jpg


2016.04.26 氷ノ山渓流

4月24日、桜が散った氷ノ山に入渓。

二日前の雨で増水、期待できそうと行って来ました。

餌釣り先行者の多い午前中を避けて昼から夕方までの釣行。

卍49Sと卍65Sプロトを使い分け納得のミノーイングです。

好きな瀬釣りはあまり良くない中、落ち込みや深みが良い一日で納得の釣行でした。




卍ミノーイング動画です、多彩なダートアクションがきいています。



卍46Sと65Sプロト。
P1010034_20160426110904af9.jpg


160425_1517~01






2016.04.13 渓流釣行
和歌山坂東君のアマゴ写真です、有難う!良い季節になりましたね。
先日の氷ノ山渓流は一匹しか釣れませんが、桜が満開で楽しく遊んできました。
追ってくるのはチビばかりですが、久しぶりに魚を獲れて満足です。
週末は雨模様ですが、試作卍65Sをテストしてきます。

好評の卍49Sは在庫が少なく御迷惑をおかけしています。
順次生産していますので、しばらくお待ち下さい。
宜しくお願いします。

160412_104606.jpg


アユ





2015.10.05 卍49mm
禁漁になった日本ですが、非常に多くのお問い合わせを頂きます。
日本の渓流でテストを繰り返して誕生したミノー。
地球の裏側のトラウトファンからお問い合わせも頂きました。
来年の発売予定でしたが、10月後半頃に少量生産分を出荷いたします。
宜しくお願いします。

*****************************************
繊細&多彩なツイッチングで天然魚を獲る為に開発。
WOODの浮力を武器に、ピンポイントを多彩なダートで攻めるトラウトミノーです。
拘りの凹リップと自社開発バランサーが、高飛距離と高アクションを実現。
深みでもレンジコントロールしやすく、ワイドで強弱のヒラ打ちも簡単です。
フラットボディーに貼られた線引きアルミ箔がフラッシングを増強!
繊細なアクションで浅瀬や激流を走破する優れたバランスも必見。
高級素材を丁寧にハンドクラフトされ、
氷ノ山の渓流で誕生した激釣ミノーです。
素晴らしい渓流釣行をお約束します。

卍49s 4.5g (#14フック装着品)  税抜き定価 2700円   6色
トレブル14はメーカーに在庫が無く、フック無しで出荷いたします。

ヤマメ
山女
アユ
アユ
ジェットブラック
ブラック
赤金
赤金
チャート
チャート
ピンク
ピンク






釣り仲間の坂東君から写真が届きました。

自然放流の管理釣り場ですが、天然アマゴに負けない魚体はキレイですね。
禁漁になったので、私も行ってみたくなりました。
有難うございました。
o(^▽^)o

***************************************
昨日はチャンプ君と、奈良県の野迫川村の北今西あまご釣り場へ行って来ました。
婚姻色の出た綺麗なアマゴが釣れましたよ
(^∇^)
DSC_0681.jpg

DSC_0677.jpg



2015.09.28 渓流釣行
奥沢


日曜日は山岳渓流をやめて、イワナの居ない支流へ行ってきました。
二日前に降った雨もすっかり落ち着いて平水の沢です。
雨上がりに期待したのですが、反応は無し。
300m下流に下がった頃は、夕方の4時です。
あまり期待してなかったので、長靴で降りてみます。
ところが追ってくるアマゴを獲れずにバラシてしまう。

車に戻ってウエダーに履き替えて再トライ。
夕刻まで200m釣りあがって数十匹のアマゴと遊びました。

キャストの軌道が見えない程、暗くなった沢をよじ登る。
山里に街灯が灯されていました。

また、来期にお邪魔します。


このポイントから3匹を獲るのは、初めての体験。
ポイント

お腹がぷっくりした魚体、卵を抱いているアマゴはリリース。
卵

アユカラーが良かった一日でした。
1443402471005_20150928132550c71.jpg

葉


和歌山から渓流釣行の報告をいただきました。
ヒラスズキ、マグロ、時にはフライもする板東君です。

綺麗なアマゴ(ヤマメかな?)もサビが入って紀伊半島も終盤ですね、
十津川方面でしょうか?
御一緒したい渓流の一つです。
有難うございました。
\(^o^)/

卍49 プロトカラー
1442807922207.jpg
2015.09.21 渓流釣行
日陰が肌寒く感じる氷ノ山。
今シーズン最後?の釣行は、水量も少ないので、
アマゴをあきらめて、岩魚を求めて渓に入る。
良いポイントには、渓流ファンの車が多いので、
少し上流の渓に降りてきました。

今回は、ミノーのリップを大きく変更してみた。
前回のテスト釣行で、食いきらないアマゴに苦戦したので、
ダート幅を大きくできるリップに変更。
ミノーを見切る魚を攻略するには、ツイッチングで食わすミノーが要る。
短い移動距離で、ツイッチングアクションを多く演出できたらヒットも増えるはずです。

幅を広くしたリップに凹みを彫ってみる、
前回より1.4mm短くなったリップは飛行姿勢もよくなり、回転せず良く飛びます。
ダート性能がアップし、多くの岩魚が遊んでくれました。


改良した卍49mm
卍49

最初の岩魚
1442792404620.jpg

28cmの岩魚
1442792323225.jpg

綺麗ななアマゴも
13日0




2015.08.31 渓流釣行
雨が多い氷ノ山。
入渓できる場所が少なく、渓流を探しながらドライブ
何処も増水でしたが、なんとか入渓できました。

二週間前の渋かった渓も、復活!
何処に居たのか出てくるサイズが大きいです。
一匹目は緩かったドラグでフッキングできず、バラシ
いつも歩く沢も高巻きしないと駄目ですが、上の落ち込みに向かう
落ち込みの手前、浅かった瀬も50cmほどあり大石が水没しています
ひょっとして・・・!?
7mほど離れてキャストすると、一発で出てきた26cmです。


楽しい釣りですが、増水した流れに足を足られる場面も!
無理の無い釣行をしてください。
27cmと26cm、その他10匹(リリース)


1440973849411.jpg

1440973797407.jpg
卍49 4.5g アユカラー
1440974598072.jpg


2015.08.10 渓流ミノー
8月9日兵庫県氷ノ山の渓谷へ試作ミノーを入魂してきました。
地形図の等高線を見て、比較的緩やかな渓谷なので釣行を決定。
異常な暑さで標高1000mでも30度前後です。
日陰に車を置いて沢に下りると涼しいし、水温は20度ぐらいでしょうか?
出てくるアマゴは15cmほど、小さいのでリリースの繰り返し

小さな落ち込みから小さいアマゴが出てきます・・・
アユカラーに変えて着水ポイントを小刻みにずらしてみる
着水後底まで落としてからリールを巻きはじめた瞬間にミノーに食ついてきた良型。
1439119580647.jpg

しばらくアタリも無いまま釣りあがって、3mの滝に遭遇。
数回のキャストも反応なし、グリーンPマークにカラーを変えてキャスト。
白泡の左に着水後底まで落として1m巻き始めた時、ミノーに食いついた岩魚。
1439119658801.jpg

今回入魂した試作ミノーです。
ダウンで飛び出さず、ふらつく動きがナチュラルです。
テスターの釣行報告も気になりますね・・・。

アユ

卍49のスリムとファットですが共に4.5g(フック装着時)
ブルーグリーン

胃袋の中は綺麗な甲虫が入ってました、夏!です。
150811_0816~02


2015.07.29 アマゴの胃袋
先日のアマゴ、とても美味しいですね。

胃袋の中からゴロンっと出てきた物は?

こんな昆虫です。

釣れた場所が藪の中で、薄暗い場所。

水深1mで花崗岩の割れ目が6mほど続く場所でした。

小さい胃袋はパンパンのはずですが、

アマゴの腸が長い訳です。

150728_1007~01




2015.07.22 渓流
二週間ぶりの渓流です。
連休最後の日に楽しんできました。

本流は濁りがありますが、支流の奥は綺麗な清流です。
台風後で水量が多くて、足元が重かったけど・・・。
綺麗なアマゴに出逢えたし、強い引きに満足です。

あまり釣れなかったけど、ミノー製作で気になってた事・・・。
特にリップの角度と重さの関係が見えてきたかな?
ボディーサイズは49mmで、ウエイトが3.6g~4.2g前後です。

形状も色々考えて試作したけど、
写真の最下部が使えそうで、アマゴの反応も一番いい!
上の3タイプは45度~43度のリップ設定
これは、30度前後のリップ設定です。
ツイッチングの移動が一番少なく、いい深度も気に入っています。

今週も行けるかな・・・?

1437556192165.jpg

1437518459646.jpg


2015.07.06 渓流を攻略
久しぶりの源流です。

先行者が多くて魚の反応も良くないですが、
谷底に降りてキャストしてきました
思ったよりミノーに反応が良く、生体反応もいい感じです

餌釣りの人が殆んどの渓流
居残りを拾いながら上へ上へ登って・・・なんとか6匹

夕方、気になっていたポイントへ降りてみる
落ち込みへキャストして細かくツイッチング
ぐっとミノーが止まって、ぐるぐる回る魚体・・・良型でした。

次回は卍50mmのカラーを増やそうかな?
1436144504161.jpg


kumonn1.jpg

AYUで遊ぶ
kumonn6.jpg



2015.06.22 渓流ミノー
山岳部の天候が怪しいと想ったら
洪水警報が発令され、釣行は中止!
仕方なく工場でちっちゃいミノーと睨めっこしていました。

写真は5cm4.7gと5.5cm5.8g
どちらもWOODモデルでシンキングです。
発売の予定は無いですが
海も山もお気に入りのミノーで楽しみたいので
試行錯誤で木を削ってます。

1434941665757.jpg