母の日

DSC00207.jpg

リトル真烏賊ハオリ18g&27g

富山県 ㈱上州屋富山千代店様へ出荷します。

是非、店頭でご覧ください。


DSC00213.jpg

ダイビングHAOLI 190mm85g&130mm34g

兵庫県 まるは釣具姫路店様へお届けします。

是非、店頭でご覧ください。

全国のショップ様に納品可能です。
在庫があれば一週間以内にお届けいたします。
お急ぎの場合は、送料が掛かりますのでショップ様にご相談ください。
よろしくお願いします。




スポンサーサイト
動画アップから約1年、5万回以上再生されました。
皆様のご視聴、本当に有難うございます。


HAOLIジャークペンシル 100・CD&130・CD  

極少量ですが出荷いたします。

是非、店頭でご覧ください。

全国のショップ様に納品可能です。
在庫があれば一週間以内にお届けいたします。
お急ぎの場合は、送料が掛かりますのでショップ様にご相談ください。
よろしくお願いします。

DSC00206.jpg




先日のテスト動画、アルミジグの関心度もあり、凄い反響でした。
ご視聴、本当に有難うございました。
今日は全体の形状が分かる写真をご紹介します。

NEW【フラットHAOLI・Ⅱ】は、従来品フラットハオリの極薄形状を継承しつつ、
スリム&ロングと、フラッシングHAOLIに採用されている、への字エッジが搭載されています。

引き抵抗を考慮した形状は
最大幅が32mm、厚さは17mm、アルミジグでは不可能だった薄さです。
過酷な水中でも、スイープなジャークで横向きダートを簡単に演出できます。
への字エッジ(PAT.P)の画像
DSC00199.jpg
形状は後方重心ですが、 5対5のセンター重心設計です
DSC00202.jpg


6対4に設計されたアルミジグを、秘策の技術でセンター重心に仕上げることに成功!
またアルミ比重2.7を、2.9から3.15に上げた事で、2m以上の横っとびダートが増強され、
引き抵抗の無い、軽快なジャークが可能になっています。
水深の浅いフィールドでは175gを、深い時は195gで攻略して下さい。
ユッタリしたワンピッチと、スイープなロングジャークでコンビネーションして下さい。
スパイラルバーチカルが不可能であったアルミジグの欠点を克服しながらも、
斜め引き操作も軽快にヒットを連発します。

アルミジグでは不可能であった体積を、極限まで小さく薄く(厚さ17mm)に仕上げています。

アルミより重く!鉄より軽いジグ! 【Flat・HaoliⅡ】 
実用新案申請中

全長 265mm 幅32mm 厚さ17mm
175g 比重2.9  (最終テスト調整中)
195g 比重3.14 (最終テスト調整中)

ハイブリッドアルミジグが近日に登場します。




DSC00198.jpg

ダイビングHAOLI 190mm85g

三重県 プロショップかつき様へお届けしました。

有難うございました。







DSC00197.jpg

秘策の構造とボディーの改良を行い、動きを確認してきた。
実釣前に気になる項目をチェックして、港の岸壁に落としてみる。

アルミジグの欠点である
① ダート性能はどうか?
② フォール姿勢は?
③ 落下スピードは?
④ 暴れないか?・・・など。
使いやすさも検証しました。
    
テスト動画を作成し、皆様にも見ていただく事にしました。

フラットハオリⅡ
全長 265mm 196g



実用新案申請中





DSC00166.jpg


大人気のカットメタル190gをお届けしました。

兵庫県 まるは釣具姫路店様、有難うございます。

是非、店頭でご覧ください。

爆釣スイープジギングで筆頭者が増えてきました!
この動画で使い方がご覧になれます。





 
アルミ製ブロックを削りだして、ジグのテストモデルを作る。
このモデルでナマリ合金を作り、修正を繰り返して完成品ができます。
1000本以上のアルミ型製作の経験を生かして、
アルミ鋳造フラットハオリⅡの企画が進んでいます。

アルミモデルを海中に落としてみると、
① アクションがいい。
② 引き抵抗も軽い。
③ 浮遊タイムが非常に長い。
④ 強度もいい。

しかし問題は。
① 横っとびしない。
② 沈下スピードがナットク出来ない。
③ シルエットが大きい。
④ 斜め引きは効果大だけど、バーチカルに問題がある。
⑤ 乗り合い船のトラブルが避けれない。

鋳造技術者によると、アルミの比重を上げることは不可能で他の重金属を勧められた。
その後ご意見を聞きながら、たどり着いたのがこの試作品です。
ボディーにオリジナルウエイトを挿入したモデルで、
全長が267mmで192g(下の画像)。
アルミ鋳造した本体の重さは、161g。
アルミ特種合金で約20g程重くなりました。

が、オリジナルウエイトの位置と形状が微妙であり、的確な位置も難しいです。
動きに関してフラットハオリを継承できるまでテストしています。

アルミ比重は2.70、鉄は7.90です。
画像の192gモデルは比重が3.15で、横っとびが2m以上、
軽い入力で滞空時間も非常にユックリした水平姿勢になっています。

DSC00197.jpg

24時間駆動のNC工程、刃が折れたり止まったり!
悪戦苦悩の日がまだまだ続きます。

もっと釣れる!もっと使いやすい!アリミ鋳造ジグが完成するまで、まだまだ時間が必要ですね!





フラットハオリ特注ケイムラ仕様。
160g 180g 210g
姫路市のせとうち釣具様へお届けしました。

カラー3色




カットメタル190g
兵庫県 レアレア様へ本日お届けします。

DSC00166.jpg

是非、店頭でご覧ください。
よろしくお願いします。




DSC00166.jpg

DSC00155.jpg

大人気のカットメタル

岡山市 釣具のわたなべ様へ出荷しました。
兵庫県 レアレア様へ出荷しました。

是非、店頭でご覧ください。

よろしくお願いします。


先日、三重県プロショップかつき様からお客様のご依頼の連絡を頂きました。
大物記念に、サインを入れて大事に保管されるとの事。

届いたDiving HAOLII・190-85gを、出してみると・・・。
もちろん傷だらけで、5g程重くなっていました。
フックのキズから海水が浸入しているようです。
WOODプラグの宿命ですが!WOODプラグでしか獲れない魚が居るのも確かな事です。
また使えるように修理してお返ししたいと思います。

9月30日、鳥羽の遊漁船まると屋で釣られています。
丸呑みのYellowfin tuna 61,7kg です、デッカイですね!!
本当におめでとうございます。



DSC00176.jpg

DSC00178.jpg


つり船まると屋さんのホームページです,
楽しい画像がイッパイです、是非覗いてみてください!→まると屋