母の日
HAOLIジャークペンシルCDが誕生してもうすぐ1年です。
このルアーと共に誕生した操作方法をスイープ釣法と名づけました。

スキッピング、ツイッチ、ストップ&ゴー、など、釣れたパターンも多いですが、
ほとんどが前アタリがあるスローなリールワークに安定した釣果が得られました。
回数を重ねて分かった事は、ルアーが止まる一瞬にヒットが集中すること!
一定のS字アクション(2m程)で動きが止まる時にヒットします。
リールの回転で2m移動させるより、
ロッドを2mスイープする方がルアーがキッチリ止まり、シッカリ沈ませる事が出来ます。
2mスイープして、ラインを巻き取りながらティップを戻す動作です。

操作順に説明します。
①キャスト後、沈める(状況に合った深さまで)
②ティップをゆっくりスイープする(40度~45度位)
③リールを巻きながらティップを前方(10度位)へラインが張った状態を保ちながら戻す
①~③を連続して繰り返すだけです。

このスイープ釣法は丁寧にゆっくりが効きます。
①~③の何時ヒットするか分かりませんから、
ラインを張ったまま、弛ませないでスイープする事が重要です。
また緩んで巻き取ると、ライントラブルが多発しますのでご注意ください!


新しい動画をアップしました、参考にしてください。





スポンサーサイト
青物攻略に開発した130・42gCDですが、シーバスにも高釣果を発揮!
スイープジャーク釣法でシーバス爆釣動画を収録しました。
キャスト可能なショアーロッドで、スイープに誘った新しい釣り方です!
是非、ご覧ください!

HAOLIジャークペンシル130・42gCDは、年内に少量ですが完成します。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


スイープジャーク釣法動画


HAOLIジャークペンシル130・42gCD WOOD製品
ジャークイワシ


二日間の釣行ですが出社前の合計3時間程の釣行。
魚影も少し少なくなった海ですが、ルアーローテーションを酷使して
遊んでます。
まだイワシの回遊があり、群れ周りのトップや、
群れの下へ送り込むシンキングタイプも有効でした!

12月は西風が多くなる季節。
高飛距離ジャークペンシルCD130・42gが本命かもしれませんね~(^^Y)
まだまだ遊べますので、一時間でもキャストしてください。
動画アップしてますので、参考にご覧ください。


ジャークペンシル・シンキング  130mm42g コノシロ ¥4500
ジャークペンシル・フローティング130mm24g ピンク  ¥5000
P1010195.jpg








ベインズ様主催のタチウオカップ!良くあたり、おおいに盛り上がったようです。
写真を添えて嬉しいメールいただきましたので、ご紹介します。
大会に間に合った特注カラーのHAOLI160gピンクゼブラも良かったみたいですよ~(*^_^*)

ベインズさん

こんばんは!ベインズ平田です。おかげさまで激シブの日でしたが良くあたりました。(^^)
ベインズ様のHPです→ベインズ

夕方の一時間釣行でした。
幸いにも好条件でBIGサワラが獲れて、満足の釣行です。
動画も収録でき、参考になれば幸いです。

この日、釣り場の皆さんに
「そのルアー何ですか?良く釣ってますね~!」って、また聞かれました~(#^.^#)
仕方なくレクチャーしてみると、皆さんキャスト出来ない~!・・・?
なるほどです、リーダーを垂らしすぎなんですね。
1m以上です、それでは飛びません!

動画観ていただくと分かりますが、私は30cmの垂らしでキャストしています、11cm以上のミノーもです。
向かい風の日は、もっと短くします、10cmの時もあります。
10~11フィート・ショアーロッドの良さがここにある訳です。
パラボリックなロッドが、このジャークペンシル13cmCDに向いています。
振り切ったキャストは失速するし、コントロールも良くありません。
ロッドのシナリに乗せて、ユッタリキャストしてください、驚くほど飛距離が出ますよ!

シーバスロッドはガイド径が小さく、リーダー結束箇所が痛みやすいのは避けれません。
ショアーロッドのガイド径は大きく設計されています。
是非トライして楽しい釣行にしてください。

1480061882636.jpg

YouTube動画  BIGサワラがキタ~!今日もジャークペンシル13cm・42gCDで!!




ジャークイワシ
HAORIジャークペンシル130・42gCD(WOOD製品)¥4.500



HAOLI JERK・PENCIL130シンキングの使い方を収録しました。
水面下1mまでS字起動で誘い、もっと沈めてから誘うのもよし、スキッピングも有効です。
基本アクション+誘いのロッドワークで楽しんでください。

使用タックル
ロッド 11フィート・ショアーロッド
リール 3000番クラス
ライン G-soul・X8 30LB
リーダー ガリス キャストマンアブソーバー25LB
フック GAMAKATU TREBLE・RB/NH2

いつもの場所へ、いつもの時間に行ってきました。
前回よりアングラーが多くて、5時半には入るところがありません。
ライントラブルを避けて、楽しくタチウオでもとキャストを開始!
ところがタッチーがいない!しばらくしてシーバスがミノーをヒッタクッテきました、
1本目2本目が6時頃です。しばらくアタリが無く6時半に3本目がヒット!
そこから連続3本のシーバス!最後7本目は本命のサゴシがヒット!
こんな日はめったに無いでしょうね、
最高のミノーイングを満喫!楽しかった早朝でした。

ロッド 11フィートショアーロッド
リール セルテート3000
ライン G-soul X8 1.5号
リーダー ガリス キャストマンアブソーバー6号
フック TREBLE RB-MH 2

YouTube動画をアップしましたのでご覧ください。
WOODミノー、2タイプ快釣です。




行き着けの港へ行ってみると、ざわついた表層にボイルが・・・!
進行方向の数メーター前方へ卍138mmをキャスト!
少し潜らせて、ただ巻き!潮流をいかしてスローに、ただ巻き!巻き巻き~!
イワシ郡が数十メーター過ぎた辺りでヒット!!
アルミ張りと、アワビ光が効いたか?
周辺のアングラーに「ルアーは何ですか~?」って質問攻めにあいました。
状況判断と読みは大切で、納得のヒットでした。
動画も撮れたので公開しました、参考にご覧ください。


卍138mm24g税抜き定価3,700円  (WOOD製マグネット重心移動アワビ張り)
卍135mmイワシJPG






今期釣れた2匹目のダツです。
この日、ざわついていたテトラ際にハウレイ110のRHをキャストするとヒット!
サワラ?シーバス?凄い勢いで走ってテトラの中に突進したのは、綺麗なダツでした。
自宅に持って帰って、料理してみました。
1478665700910.jpg

薄造りにすると血合い部分が美しくてボタンの花のよう、これといったクセも無く、思ったより美味でした。
刺身 (1)

地方名の多い魚なので、各地で利用されているものと思い検索、干物に向いているそうなので、一塩モノにしてみました。
塩を当てても立て塩でも良いかと思います。1日以上、笊に上げて冷蔵庫に置いてから焼き、軽く醤油をかけ酢橘を絞りました。
良質な脂分で、これもかなり美味でした。
干物
皮目に独特の旨味が有るそうなので、刺身で引いた皮に塩を当てて弱火でじっくり焼いてみました。
これも酒の肴にぴったりで、楽しい夕餉になりました。皮
初めての調理だったけれど、これならイタリアンやフレンチにも利用できそうです。
ウロコも少なくて、かなり便利なお魚です。お試しください。


いいサイズを釣って、超ご機嫌な二人から写真が届きました~ o(^▽^)o
F2 110gの赤金(ブラッド金)と、スイミング120gのピンクに反応が良くて楽しんできたようです。
マイファミリーがお世話になった釣り船は渡辺釣船店さんです。
HPはこちらです→渡辺釣船店

!cid_ii_1583cb1471df16ef.jpg
watanabe-fishing-2016-11-05T163A263A08-2-thumbnail2.jpg

!cid_ii_1583cb14c07d1b4e.jpg
!cid_ii_1583cb14a6af0649.jpg
!cid_ii_1583cb14940251f8.jpg